放送番組審議会

放送番組審議会規程

(設置)
第1条 狛江ラジオ放送株式会社は、放送法第6条の規定により、放送番組審議会(以下「審議会」という)を設置する。

(目的)
第2条 審議会は、自主制作放送番組の適正化を図るため、会社の諮問に応じ、放送番組について審議することを目的とする。

(委員)
第3条 審議会は、委員5名以上をもって構成する。
2.委員は、狛江ラジオ放送の放送区域内に住所又は勤務先を有する学識経験者、有識者の中から、会社が選考し、委嘱する。
3.委員の任期は2年間とし、再任を妨げない。
但し、補欠の委員の任期は、前任者の残任期間とする。

 

委員長等)
第4条 審議会は、委員の互選により委員長1名および副委員長1名をおく。
2.委員長は審議会を代表し、会務を主宰する。
3.副委員長は、委員長を補佐し、委員長に支障があるときはその職務を代行する。

 

(会議)
第5条 審議会は、委員総数の2分の1以上の出席があった場合に成立する。
2.審議会は、原則として、毎年2回開催する。
但し、委員長または会社が必要と認めたときは、随時開催することができる。

 

(諮問事項)
第6条 審議会は、会社の諮問に応じて、次の事項について審議し、その結果を社長に答申する。
・放送番組基準の制定、または変更に関する事項
・放送番組の構成に関する基本計画の策定、または変更に関する事項
・その他審議会の目的を達成するために必要な事項

 

(意見の具申)
第7条 審議会は、放送番組の向上・改善の必要があると認められるときは、会社に対して意見を述べることができる。

 

(放送内容の保存)
第8条 審議会は、法令の規定に基づき、会社に対して必要と認める放送の内容の保存を要求することができる。

 

(事務)
第9条 審議会の事務を処理するため、会社に事務局を置く。

附則

この規程は、令和元年8月25日から施行する。

委  員

委員長  村田英昭

副委員長 今村有良

委員   小澤裕一

委員   北條健

委員   星川健

議 事 録

2019年10月28日

 

2020年  5月  5日

2020年10月30日

2020年10月30日

狛江市のハザードマップは下記からダウンロードできます。

狛江市ハザードマップ(多摩川氾濫時)

狛江市ハザードマップ(集中豪雨時)

  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸